お手入れに関して

今、ファッション業界においてサステナビリティは重要な意味を持っています。
Ducktail Rainwearは、着る人が大切に扱えば、何年でも愛用できるレインウェアの提供を目指しています。
汚れがついた場合は、手洗いでやさしく、汚れた箇所だけを洗うことで生地への負担が最小限に抑えられます。軽い汚れは水気を絞った布で拭き、必要な場合は石鹸を使って汚れを落とし、自然乾燥させます。
こまめにお手入れをすることで、商品をより長くお使いいただくことができます。
必要以上に生地をこすったり、摩擦を与えたりすると生地を傷める原因になるため、おすすめしていません。